弁護士法人しんらい法律事務所(港区)-山田公之

不動産が関係するトラブルのご相談に多数の実績がございます。

  • 弁護士
  • ベテラン専門家在籍(50歳~)
  • 無料見積り可能

東京都港区赤坂2丁目2番21号 永田町法曹ビル501号

電話番号
この事務所の電話番号
050-5212-3408

相談サポートを見たと
お伝えいただくとスムーズです。

弁護士法人しんらい法律事務所(港区)-山田公之の概要

不動産が関係するトラブルのご相談に多数の実績がございます。
マンショントラブル、欠陥住宅、敷金問題、借地権の譲渡等、多種多様な不動産トラブルのご相談に対応致します。
弁護士法人しんらい法律事務所(港区)-山田公之の説明
ご相談者の立場を十分に考え、事務所から出た時、ほっとするような事務所でありたいと思っています。
これまで倒産事件、自己破産、遺産分割、離婚事件等について多数取り扱っており、十分自信をもっています。

弁護士法人しんらい法律事務所(港区)-山田公之の方針と特徴

不動産トラブルは、不動産の取引きに関することからマンション問題、境界等、非常に多岐に渡ります。当事務所では、これまでの長年に渡り不動産が関係するトラブル全般を数多くご依頼頂き、解決・処理してきた実績がございます。職人的な勘が必要とされる借地・借家問題や、高齢者が所有する不動産物件に相続問題が絡むケース等も取扱っています。

~ご相談例◆◆~
不動産トラブルの多くは、取引きを行う前に調査し、それに基づく適切な契約を行うことで回避することが可能です。また、問題が発生してしまった後においても、迅速に専門家にご相談頂くことで、事態の深刻化を防ぐことが可能です。
売買・賃貸やマンション管理にまつわる紛争など不動産に関わるトラブルを当事務所が解決へ導きます。

◆不動産取引
不動産取引についての事例アh、売買契約の手付解除、ローン条項の適用、瑕疵担保責任などの問題があます。必要に応じて相手方との交渉、内容証明郵便の発送など、臨機応変に対応致します。

・境界が未確定の不動産を購入してしまった
・土壌汚染されている知らずに土地を買ってしまった
・買った土地には建築禁止等の規制があった…
・売買代金が未払いで困っている

◆マンション、借地・借家
テナントに対する賃料請求であれば、弁護士から内容証明郵便を送付し、回収の実現を図るなど行って参ります。
また、テナントの明渡しを求めるような場合であれば、明渡の法的な手続を迅速に進めて参ります。
・管理費の滞納に頭を悩ませている
・規約違反のペットを飼っている住民がいる
・管理組合の運営をめぐり争いになっている
・借地権の譲渡について相談したい
・賃料を値上げしたい
・敷金返還と原状回復をめぐってもめている

また、当事務所では、不動産の売買契約の立会いも承っております。また、不動産鑑定士、司法書士、不動産会社と豊富なネットワークを活用したトータルでのリーガルサポートをご提供致します。

弁護士法人しんらい法律事務所(港区)-山田公之の料金例

面談相談料:30分につき5000円(税別)

弁護士法人しんらい法律事務所(港区)-山田公之に所属する専門家

  • 弁護士法人しんらい法律事務所(港区)-山田公之

    山田 滋

    弁護士法人しんらい法律事務所(港区)-山田公之

弁護士法人しんらい法律事務所(港区)-山田公之

東京都港区赤坂2丁目2番21号 永田町法曹ビル501号

電話番号
050-5212-3408
電話する

相談サポートを見たと
お伝えいただくとスムーズです。

相談窓口案内サポート

メールで無料案内

メールでご連絡頂きますと、不動産トラブル訴訟相談サポートに掲載している弁護士等の相談窓口に一括で連絡することができます。

※弁護士法人しんらい法律事務所(港区)-山田公之への問い合わせではございません。

相談窓口を一緒に
お探しいたします

電話で無料案内

自動音声案内にてご相談内容をお伺いいたします。不動産トラブル訴訟相談サポートに掲載されているお近くの弁護士等の相談窓口をご案内いたします。

※弁護士法人しんらい法律事務所(港区)-山田公之への問い合わせではございません。

24時間365日・受付可能
24時間365日・受付可能
050-5578-9800
平日20時〜翌10時、土日祝日は受付のみ対応となります。

掲載のお申し込み

メールで掲載申込

本サイトは、法律や財務、税務、労務関連の専門家の電話帳サービスです。掲載事務所の登録受付中です。事務所を開設された場合は、必ずお問い合わせください。

掲載申込

電話で掲載申込

24時間365日・受付可能
24時間365日・受付可能
03-5339-6350
平日20時〜翌10時、土日祝日は受付のみ対応となります。
法テラス
BACK TO TOP