検索キーワード
  1. 総合相談サポート > 
  2. 立ち退き・地上げ相談サポート > 
  3. 東京の対応が可能な事務所一覧 > 
  4. 宮坂法律事務所
立ち退き・地上げにお悩みの方へサポートスタッフが立ち退き・地上げ相談サポートに掲載している相談窓口の検索方法をサポートいたします。
どの事務所に相談したら良いかわからない。そんなお客様向けに、「立ち退き・地上げ相談サポート」に掲載している相談窓口の検索の仕方をサポートいたします。サポートセンターの利用は無料です。お気軽にご相談ください。
  • 050-5578-9800
  • メールでのお問い合わせ

宮坂法律事務所

弁護士
土日祝日相談可 平日19時以降の時間帯相談可

東京都中央区日本橋兜町16-4 島田ビル4階

携帯に送る

基本情報を見る

03-5651-9351

03-5651-9351
日本法規情報のサイトを見たとお伝えいただくとスムーズです。

〜不動産賃貸借関係の豊富な経験を活かし、適切に迅速に対応します〜

不動産の明け渡し手続きをはじめ、立ち退きや地上げ相談など、さまざまな事例を取り扱っています。

宮坂法律事務所の説明

依頼者様の利益を実現しつつ、社会的に見ても妥当・公正と認められる解決をすることを重視しています。じっくりお話をうかがったうえで、迅速かつ適切な問題解決を目指しますので、まずはお気軽にご相談ください。

宮坂法律事務所の方針と特徴

第三者に建物を賃貸しているが、老朽化し耐震性にも不安があるので建て替えたい。
長年、第三者に土地を賃貸しており契約期間満了が迫っている。土地賃貸借を終了し土地を有効活用したい。
借家人・借地人に立退きを求めて交渉をしているが、応じてくれなくて困っている。
地主・大家から立退きを求められたが、立ち退きたくない。
地主・大家から提示されている立退き条件が妥当なものか分からない。

このような立場に立たされ、お悩みの方もいらっしゃるかと思います。

地主や大家が賃借人に立退きを求めるには、法律上、正当事由が必要です。正当事由を補完するため、立退料が必要となることがほとんどです。当事者同士で話し合いがつけばベストなのですが、土地や建物の賃貸借は、生活・経済の基盤に関わるため、簡単に決着できないケースもあります。

賃貸人と賃借人の関係が良好とは言い難い場合もあり、当事者同士が直接交渉を行うと、長い契約関係の中での矛盾と不満が一気に噴出し、収拾がつかなくなることも。

当事務所では、主にオーナー側で立退き案件を多く取り扱ってきました。また、立退きを求められる賃借人側のご相談にも対応しています。

立退き案件は、片方の視点から一方的に見るだけでなく、同時に相手の視点にも立ってみることで、スムーズに解決する可能性が高まります。

双方の立場からの経験は、依頼者様のお役に立てるものと思います。

宮坂法律事務所の料金例

メール相談料:ご予約のみ承っております

電話相談料:ご予約のみ承っております

面談相談料:個人様30分5000円/事業者様30分10000円(税別)

宮坂法律事務所

03-5651-9351
日本法規情報のサイトを見たとお伝えいただくとスムーズです。

宮坂法律事務所

03-5651-9351

  1. 総合相談サポート > 
  2. 立ち退き・地上げ相談サポート > 
  3. 東京の対応が可能な事務所一覧 > 
  4. 宮坂法律事務所