無料メール相談このボタンをクリック!

24時間365日【ご案内無料】でお電話でも受付可能です!

050-5578-9800
自動音声案内サービスでお客様をご案内します

相続問題の法律家選択ガイド

医者に外科医、内科医、脳外科医、皮膚科医とあるように、法律にも相続問題の専門家とそうでない専門家がいます。また、相続問題に詳しい弁護士や司法書士のうち、どの専門家があなたの現在の状況にとって適切かの選択も大切です。自分の相談内容に合った専門家を選びましょう。 

弁護士

争いごとや複雑な法律問題も弁護士なら安心!
遺産分割での揉め事や、遺言の内容に納得がいかないなど、円満な遺産分割協議が出来そうもない場合は、法律的な視点から現状を把握してベストな解決へと導いてくれます。

どんな場合に弁護士に依頼すればいいの?
 ・他の相続人に弁護士がついて不安な場合
 ・遺言の内容に納得がいかない場合
 ・遺産分割の折り合いがつかず争いになった場合
 ・他の相続人に遺産を独り占めされている場合
 ・他の相続人が遺産分割の話し合いに一切応じようとしない場合
 ・法定相続分以上に遺産を相続する権利(寄与分)があるはずなのに認めてもらえない場合
 ・生前に相当援助してもらった相続人と、同じ相続分では納得がいかない場合
 ・相続放棄の期間が過ぎてしまったが相続を放棄したい場合
 ・負債がありそうなので、限定承認を考えている場合
 ・どうすれば良いのか分からないので信頼のできる先生に全てお任せしたい場合。

弁護士に依頼するメリット
 ・相手とのやり取りを全て代行してくれるので嫌な思いをしなくて済む。
 ・裁判を見据えた戦略的な示談交渉が望める。
 ・話し合いに応じてこない他の相続人がいる場合でも遺産分割に向けた手続きを進めることができる。

弁護士に依頼するデメリット
 ・一般に弁護士費用が高いといわれている。(但し、事務所によって費用は異なり、裁判や保険によって弁護士費用がまかなわれることも多いので一概に高いとは言えなくなってきている。)

司法書士

不動産の名義書き換えは得意中の得意!調停手続のサポートも!
相続により土地や建物を所有することになったが、名義変更や法務局での手続きなど、何一つ分からないという方が多いのではないでしょうか?そんな時は登記の専門家である司法書士が代行してくれます。裁判所への提出書類などの知識も豊富なので、調停サポートや必要書類の作成も行ってくれます。

どんな場合に司法書士に依頼すればいいの?
 ・土地や建物の名義変更をしたい場合
 ・相続人の確認をして欲しい場合
 ・調停のサポートをして欲しい場合
 ・相続放棄の期間が過ぎてしまったが相続を放棄したい場合
 ・負債がありそうなので、限定承認を考えている場合
 ・裁判所に提出する書類の書き方を教えて欲しい場合(相続放棄、調停申し立て、不在者財産管理人の選任申立等)

司法書士に依頼するメリット
 ・比較的費用が安いので気軽に相談できる。
 ・細かい不動産の手続を正確かつ迅速に対応してくれるので早くて間違いがない。
 ・法律的なアドバイスを受けながら自分で行える。
 ・調停手続のサポートをしてくれる。
 ・裁判所に提出する書類を比較的低額で作成してくれる。

司法書士に依頼するデメリット
 ・不動産以外の財産名義変更で対応できないことがある。
 ・裁判になった場合は書類作成でのサポートしかできない。

行政書士

細かい遺産整理手続。費用をおさえてきちんと対応!
相続問題で特に争い事があるわけではないが、法律に添ってきちんと片付けたい場合や、細かい役所手続が多い場合に頼れるのが行政書士です。依頼費用を低額で引き受けている事務所も多いので気軽に相談できます。相続税がかからない遺産整理も得意としており、活動領域を拡大しています。

どんな場合に行政書士に依頼すればいいの?
 ・公平な遺産配分について法律的にアドバイスしてほしい場合
 ・遺言の内容が不当でないかを確認して欲しい場合
 ・法律的に誰がどれくらいの相続になるのかを細かく教えて欲しい場合
 ・相続後の細かい役所手続を代行して欲しい場合
 ・遺産分割協議書をきちんと作成しておくことで後のトラブルを避けたい場合
 ・相続人の確認をして欲しい場合
 ・自ら手続きを行いたいので、そのサポートだけして欲しい場合
 ・遺産の分配方法は決定しているが、法律的な手続きが分からない場合

行政書士に依頼するメリット
 ・比較的費用が安いので気軽に相談できる。
 ・細かい手続を正確かつ迅速に対応してくれるので早くて間違いがない。
 ・後でトラブルにならないように予防してくれる。
 ・法律的なアドバイスを受けながら自分で行える。

行政書士に依頼するデメリット
 ・依頼者の代理として相手と交渉ができない。(事務連絡は可能)
 ・話し合いに応じない他の相続人がいる場合には、それ以上の関与はできない。
 ・裁判になった場合にはサポートができない。

税理士

細かい遺産整理手続。費用をおさえてきちんと対応!
遺産分割の際に気になるのが税金のことです。生前の所得税のことや、相続税の節税のこと、また贈与税はかかるのかなど、気になることは山積みです。税理士は税務全般の専門家ですから、財産価格を調べて相続人にとって有利な財産の処理方法をアドバイスしてくれます。相続税が発生する場合には、早く申告すると利点もあるので、税理士に相談するなら早いほうがいいでしょう。

どんな場合に税理士に依頼すればいいの?
 ・相続税がかかるのか心配な場合
 ・節税できる遺産配分の方法を教えて欲しい場合
 ・財産の評価額を知りたい場合
 ・有利な相続税の納付方法を教えて欲しい場合
 ・相続人以外の者に財産を譲渡する際の税金について知りたい場合
 ・相続税の申告を代行して欲しい場合
 
税理士に依頼するメリット
 ・節税のアイデアをアドバイスしてくれる。
 ・相続人に代わり税金の申告を代行してくれる。
 ・税務調査が入っても対応してくれる。
 ・税金のことが原因で起こる相続争いを予防してくれる。

税理士に依頼するデメリット
 ・相続税に精通した税理士でない場合がある。


相談窓口案内サポート

メールで無料案内

メールでご連絡頂きますと、悪徳商法被害相談サポートに掲載されている弁護士等の相談窓口の中で【読み物ページ】関連に知見がある相談窓口に一括でご連絡することができます。

電話で無料案内

悪徳商法被害相談サポートに掲載されている弁護士等の相談窓口から【読み物ページ】関連に知見のある電話相談も可能な相談窓口を自動音声案内にてご案内いたします。

24時間365日・受付可能

050-5578-9800 平日20時〜翌10時、土日祝日は受付のみ対応となります。