上野中央法律事務所

納得のいく結論のために、親身にサポートします。

  • 弁護士
  • 土日祝日相談可
  • 平日19時以降の時間帯相談可
  • 初回無料相談可
  • 男性専門家在籍
  • 無料見積り可能

〒110-0015 東京都台東区東上野3丁目17番8号
大野屋ビル3階C号室

この事務所の電話番号050-3173-8644

電話する

相談サポートを見たとお伝えいただくとスムーズです。

上野中央法律事務所の概要

納得のいく結論のために、親身にサポートします。

当事者同士では思いがぶつかり合い、解決が難しい場合でも、丁寧にサポートいたします。

上野中央法律事務所の説明

専門家の意見を押しつけるのではなく、ご依頼者のお話をじっくり伺い、同じ目線に立ったサポートを行います。
今後の見通しが厳しいときも正直にお話ししますので、一緒にベストな方法を考えていきましょう。

http://www.ueno-bengoshi.com/

https://www.sosapo.org/lp/ueno_chuo/

所属・著書・資格等
所属団体ほか
■東京弁護士会「法教育センター運営委員会」副委員長
(模擬裁判の開催や施設見学などの公益・広報活動を行っています。)
■東京弁護士会「法律相談センター運営委員会」委員
(法律相談センターの運営やPRなどの公益・広報活動を行っています。)
■台東区法曹会副幹事長
(台東区法律相談等の担当者推薦や台東区の災害対策活動などの公益・広報活動を行っています。)
■板橋法曹会会員
■東京都台東区情報公開及び個人情報保護審査会委員

上野中央法律事務所の方針と特徴

子どもの養育に関する権利や義務を「親権」といいます。離婚する夫婦の間で、幼い子どもの親権に争いがある場合、一般には母親に有利とされています。
そのため、父親は、面会の機会を求めるのが通常です。ただし、お子さんが「パパと住みたい」というのであれば、話は違って来ることもあります。安定した収入を得ていないと、離婚後の生活に不安を感じ、あと一歩を踏み出せないかもしれません。
しかし、生活費や子育てに必要なお金は、相手方に請求できることもあります。お金の支払いについて、相手方と合意しても、支払いが滞ることも考えられますので、合意した内容を公正証書に記載したり、時には、あえて調停を申し立て、調書に記載したりした方が確実でしょう。相手方の意識も異なってきます。当事務所が全力でサポートいたします。

上野中央法律事務所の料金例

PR

初回30分無料、以後30分5000円(消費税別)

上野中央法律事務所に所属する専門家

上野中央法律事務所

〒110-0015 東京都台東区東上野3丁目17番8号
大野屋ビル3階C号室

050-3173-8644

電話する

相談サポートを見たとお伝えいただくとスムーズです。

相談窓口案内サポート

メールで無料案内

メールでご連絡頂きますと、親権・養育費相談サポートに掲載している弁護士等の相談窓口に一括で連絡することができます。

電話で無料案内

自動音声案内にてご相談内容をお伺いいたします。親権・養育費相談サポートに掲載されているお近くの弁護士等の相談窓口をご案内いたします。

24時間365日・受付可能

050-5578-9800 平日20時〜翌10時、土日祝日は受付のみ対応となります。

掲載のお申し込み

メールで掲載申込

本サイトは、法律や財務、税務、労務関連の専門家の電話帳サービスです。掲載事務所の登録受付中です。事務所を開設された場合は、必ずお問い合わせください。

電話で掲載申込

24時間365日・受付可能

03-6384-2176 平日20時〜翌10時、土日祝日は受付のみ対応となります。
  • 法テラス