【松戸】弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)

親権者・養育費の決定は、離婚に付随する事項です。

  • 弁護士
  • AFP
  • ファイナンシャルプランナー
  • 土日祝日相談可
  • 平日19時以降の時間帯相談可
  • 初回無料相談可
  • 男性専門家在籍
  • 女性専門家在籍
  • 無料見積り可能

千葉県松戸市本町18-4 NBF松戸ビル5F

電話番号
この事務所の電話番号
047-367-5544

相談サポートを見たと
お伝えいただくとスムーズです。

【松戸】弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)の概要

親権者・養育費の決定は、離婚に付随する事項です。
問題解決後に、依頼者様がお子さんと新たな生活を納得してスタートできるよう全力でサポートいたします。
【松戸】弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)の説明
どの案件にもフットワーク軽く対応し、より良い解決のための努力を惜しみません。一人ひとりの困ったに答える、もっとも身近な法律家を目指しています。地元で20年以上の実績を誇るときわ綜合法律事務所に所属しております。
http://yoshida-lawyer.jp/
http://www.tokiwa-lawoffice.com/
https://www.sosapo.org/lp/tokiwa_sogo_law/
所属・著書・資格等
日弁連 子どもの権利委員会幹事
日弁連 国際人権問題委員会
日弁連 自由権規約個人通報制度等実現委員会委員
日弁連 国際人権(社会権)規約問題ワーキンググループ委員
日弁連 国際人権(自由権)規約問題ワーキンググループ委員
日弁連 差別撤廃条約ワーキングループ委員
日弁連交通事故相談センター千葉県支部 支部委員会委員
千葉県弁護士会 刑事弁護センター委員
千葉県弁護士会 子どもの権利委員会委員
千葉県弁護士会 地域司法推進員会
千葉県弁護士会 コンピューター委員会委員
千葉県弁護士会 広報委員会委員
千葉県弁護士会松戸支部 広報委員会委員長
千葉県弁護士会松戸支部 刑事弁護センター委員長
千葉県弁護士会松戸支部 日本司法支援センター対策委員会副委員長
千葉県弁護士会松戸支部 コンピューター委員会委員
松戸医療事故フォーラム 事務局長
慰謝料算定の実務「慰謝料算定の実務」千葉県弁護士会編
子どものいじめ問題ハンドブック――発見・対応から予防まで

【松戸】弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)の方針と特徴

親権や養育費については、大切な子どもに関する問題であるため、そう簡単に決められることではありません。

【親権に関してのお悩み】
・相手も自分も子どもを手放したくないと主張して話がまとまらない。
・親権を取られるのが怖くて離婚を躊躇している

夫婦の協議で折り合いがつかない場合には、調停を家庭裁判所に申し立て、調停を通じて親権者を決めていくことになります。
その際には、子どもにより適した生活環境を与えられるのはどちらかという点から、
経済力や周囲のサポート状況、子どもの環境の変化、親の心身の健康面等、様々な個別の事情が考慮されます。

一旦相手方に決まった親権を取り戻すには、現在の環境が子どもにとって悪い等の立証が必要となり、離婚協議時よりもハードルが高くなります。
そのため、親権を取り戻すことは容易ではありません。

【養育費に関してのお悩み】
・離婚後、子どもは(親権者として)自分の手元で育てたいが資力に不安がある
・離婚を急ぐあまり、養育費について取り決めをしなかった
・私立の学校に通っていることを考慮して養育費を算定してほしい

養育費の取り決めは、当事者同士の話合いによる合意が基本です。しかし、当事者間での合意に至らない場合には、調停や審判において、両当事者の収入等の事情を考慮して、決められます。
そして、養育費の支払いは義務ですから、約束したのに支払わない場合には、法的手段によって確保することも可能です。(給料差し押さえ等)
※調停における合意、審判での決定等が条件となります。

離婚の問題となると、同性の弁護士に相談したいというお話もよく聞きます。その場合は、女性弁護士も所属しておりますので、ご安心下さい。
たとえ難しい事案でも、個々で経験を積んだ弁護士がそれぞれに知恵を出し合い、
依頼者様にとって最良の解決策をご提案できるのも、20年以上の実績を誇るときわ綜合法律事務所ならではの特色です。

初回相談は無料ですので、親権・養育費の問題について、何かお困りの方は、ご連絡下さい。

【松戸】弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)の料金例

面談相談料:初回無料(30分)

PR

※収入が一定額以下で、弁護士費用の用意が困難な方も、法テラスを利用することができる場合もございます。

【松戸】弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)の実績とお客様の声

●依頼主 20代女性
【相談前】
夫の浮気が原因で、子どもを連れて実家に帰った奥様からの相談です。
相談者様は、子どもがいることもあり、離婚するかどうかを迷われておられました。
また、相談者様は婚姻費用の支払いは受けられていない状態でした。
【相談後】
最初のご相談の際、どうしたいのかについて、じっくりお話しを聞かせて頂きました。
また、裁判や調停以外の夫との第三者等を通じた話し合いの可能性についても、確認しました。

すると、相談者様は、離婚については、まだ決心がつかないものの、
公的な第三者の元で夫と話し合いを行いたいとの意向でした。
また、実家に帰ってはいるものの、両親にあまり迷惑をかけたくもなく、
婚姻費用を支払ってもらいたいとの意向でした。

そこで、ご依頼後、婚姻費用分担請求の調停をおこしました。
また、夫の収入を裏付ける資料(課税証明書の取得)等の資料収集も行いました。

婚姻費用分担請求の調停を起こしたところ、
夫から、離婚調停を起こされました。

夫からの離婚調停を受け、相談者様は離婚を決意されたので
婚姻費用分担請求の調停と離婚調停を一緒に行うことにしました。

離婚調停では、慰謝料、財産分与の請求、親権及び養育費の支払いを求めました。

お互い、早期に解決したい意向があり
また、不貞の有力な証拠もあったため
夫の方がこちらの要求をかなり受け入れたので、
2回目の調停で、
不貞の慰謝料300万円、財産分与300万円、養育費1人毎月5万円等を夫が支払う旨の調停が成立しました。

【松戸】弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)に所属する専門家

  • 【松戸】弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)

    吉田 要介

    【松戸】弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)

相談窓口案内サポート

メールで無料案内

メールでご連絡頂きますと、親権・養育費相談サポートに掲載している弁護士等の相談窓口に一括で連絡することができます。

※【松戸】弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)への問い合わせではございません。

相談窓口を一緒に
お探しいたします

電話で無料案内

自動音声案内にてご相談内容をお伺いいたします。親権・養育費相談サポートに掲載されているお近くの弁護士等の相談窓口をご案内いたします。

※【松戸】弁護士 吉田 要介(ときわ綜合法律事務所)への問い合わせではございません。

24時間365日・受付可能
24時間365日・受付可能
050-5578-9800
平日20時〜翌10時、土日祝日は受付のみ対応となります。

掲載のお申し込み

メールで掲載申込

本サイトは、法律や財務、税務、労務関連の専門家の電話帳サービスです。掲載事務所の登録受付中です。事務所を開設された場合は、必ずお問い合わせください。

掲載申込

電話で掲載申込

24時間365日・受付可能
24時間365日・受付可能
03-5339-6350
平日20時〜翌10時、土日祝日は受付のみ対応となります。
法テラス
BACK TO TOP