無料メール相談このボタンをクリック!

24時間365日【ご案内無料】でお電話でも受付可能です!

050-5578-9800
自動音声案内サービスでお客様をご案内します

債務整理についての法律相談

債務整理とは

債務整理の4つの方法

債務整理とは多額の借り入れにより、返済の見通しが立たなくなった債務者を再生させるためのいくつかの方法のことです。
債務整理には次の4つの方法がありますが、どの方法が良いのかはそれぞれの債務状況によって違います。

 借金の整理には4つの方法があります。
1つ目は任意整理といって、債務者と債権者の交渉により借金を整理する方法です。
2つ目は特定調停といって、債務者と債権者が裁判所の仲介により話し合いで借金を整理する方法です。
3つ目は個人民事再生といって、債務者が裁判所に申し立てをして3~5年の間に分割で返済していく方法です。
4つ目は自己破産といって、自分の所有する財産を失うかわりに借金が無くなるという方法です。

債務整理はこんな人におすすめ

・利息の返済がやっとで元金が減らない。
・借金の取り立てで悩まされている。
・借金が会社や家族に知られないか心配している。
・ブラックリストに載るのを気にされている。
・リストラにより収入が減り、借金返済が苦しくなってしまった。
 どの債務整理の方法を取れば良いのかは、借金の総額や経済状況によって個々で異なります。
現在の消費者金融は利息制限法の上限利率をはるかに超えて利率を設定しています。
利息を返済するのがやっとで元金が一向に減らないという多くの方の声を耳にします。
一刻も早く利息をストップさせて、これ以上は借金が増えないようにしましょう。

   専門家に債務整理を依頼することで、業者からの取立てがなくなり、今後の利息をカットすることが可能になります。
債務整理は一人で簡単にできるものではありませんし、専門家の力をかりて一日でも早く借金のない生活を送れるように一緒に頑張りましょう。

一番適していると思われる債務整理の方法をご案内いたしますので、お気軽にご相談ください。

相談窓口案内サポート

メールで無料案内

メールでご連絡頂きますと、悪徳商法被害相談サポートに掲載されている弁護士等の相談窓口の中で【読み物ページ】関連に知見がある相談窓口に一括でご連絡することができます。

電話で無料案内

悪徳商法被害相談サポートに掲載されている弁護士等の相談窓口から【読み物ページ】関連に知見のある電話相談も可能な相談窓口を自動音声案内にてご案内いたします。

24時間365日・受付可能

050-5578-9800 平日20時〜翌10時、土日祝日は受付のみ対応となります。